まだまにあう!12月の結婚式にゴスペルの生演奏

結婚式、披露宴を華やかに演出するのがゴスペル。
特に11月~12月にかけては、
もっともゴスペルが映えるシーズンです。
結婚式の生演奏、披露宴の生演奏、
企業パーティーの余興、イベントのゲストとして、
ゴスペルの生演奏はいかがですか?

ソロ~ゴスペルクワイアの手配も可能です。
ご予算もお気軽にお伝えください。
ゴスペル出演のお問合せは、
音楽の広場
048-729-4454
info@onhiro.com

お気軽にお問合せください。

おススメのゴスペルグループ「Breathing BUDS」

ゴスペルの演出をお考えの方に
おススメのゴスペルグループの紹介です。
「Breathing BUDS(ブリージング・バッズ」
男女混声のゴスペルグループで
編成は4~5名編成になります。

リードが男性でも女性でも可能で、
曲により全然違う雰囲気を出せるグループです。
ハーモニーも美しく力強く、
ゴスペルだけでなく、ポピュラーソング、
日本語の歌、オリジナルソングも歌えます。

メンバーが明るく温かく、
結婚されるお二人のとゲストのために
ハートから歌えるグループ、
そしてトークも面白いので、
企業パーティなどのパーティやイベントの演出にもピッタリ。

プロ野球試合前の国歌斉唱を行う
プロ野球試合前の国歌斉唱を行う Breathing BUDS

これからの秋、冬シーズンに
おすすめのゴスペルグループ「Breathing BUDS」への
出演依頼は、こちらまで。
info@onhiro.com
TEL  048-729-4454

 

夏イベント、パーティーにハワイアン、ボサノバはいかが?

 

結婚式、披露宴、パーティー、イベントに生演奏をコーディネートしている
音楽の広場から、夏イベント、夏パーティーに人気の、
ハワイアンミュージック、ラテン音楽の生演奏のご提案です。

夏は、ライトな感覚で聴ける音楽がおすすめ。

ハワイアンは、高く透き通る歌声に、
ウクレレやギターの爽やかな音色が夏のイベント、パーティーに
ピッタリです。
フラダンサーをチョイスすると、見た目の華やかで
イベントやパーティーのアトラクション、余興に本当におすすめです。

ボサノバも最小編成がデュオでも可能ですので、
予算があまりないけど、夏の音楽演出を求めている方にピッタリ。
デュオの場合は、楽器+ギターがスタンダード。
デュオでも華やかにしたい方は、ヴォーカルにギターがおすすめ。
そこにパーカッションが加われば、
ラテン音楽の世界が華やかに広がります。

ハワイアンもボサノバも、多くのアーティストと
提携していますので、お気軽にご相談ください。

お電話
048-729-4454
メール
info@onhiro.com

イベント、パーティー、結婚式、披露宴の生演奏

有限会社音楽の広場が、生演奏、パーフォーマンスの
コーディネート(演出)を手かげて、17年になります。
多くの現場を体験して思うことは、
音楽演出の必要性と可能性です。

イベントやパーティの予算には限りがあります。
予算の中で最初に削られるのが、
残念ながら音楽に関する部分です。
生演奏はBGMでも代用がきくと思われるからです。

生演奏から得られる臨場感は、
CDや有線からは得ることの出来ないものです。
生演奏を演出させて頂いた現場からは、
「生演奏でよかった」という声を
必ず耳にします。

有限会社音楽の広場は、
イベントやパーティの主旨、
結婚式や披露宴の雰囲気、
そしてご予算。
それらの様々な要素をお聞きして、
ベストな演出をご提案させて頂いています。
「音楽コーディネート」という言葉には、
そのような意味が含まれています。

生演奏の演出、
演奏者の手配、
お気軽にご相談ください。

048-729-4454
有限会社音楽の広場

社内パーティー、披露宴パーティー等にジャズ演奏はいかが?

結婚j式、披露宴、パーティー、イベントに生演奏をコーディネートしている
音楽の広場では、現在大人気なのがジャズの演奏です。

なぜ「ジャズ」の生演奏は人気なのでしょうか?

それは、ジャズがバリエーションが豊かで、
色々な場面に溶け込めるからです。

そのひとつが「編成」です。

ジャズはソロから、ビッグバンドまで、
求めるニーズに応えて自由に編成できます。
もちろん予算に合わせた提案もできます。

そしてサウンド。
ジャズはアドリブがある演奏スタイルが主流です。
アドリブは、その時その時によって変わります。
その時に出会えた演奏は、その時にだけのものです。
まさに「一期一会」
そこにジャズの音楽の最大の魅力があります。

パーティーに生演奏を入れたい、
でもどんなジャンルがよいかわからない、
そんな時はジャズをおすすめします。

ジャズの出演のお問合せは、
info@onhiro.com
TEL
048-729-4454

結婚式のシーン、披露宴の余興に生演奏を

先日の大雪の影響が残るさいたま市にある「音楽の広場」は、
結婚式、披露宴、パーティー、イベントに生演奏を
コーディネートしています。
出張演奏、プロの演奏者の手配だけでなく、
お客様が求める演出に、アドバイスさせて頂きながら、
音楽の生演奏を演出しています。

例えば結婚式や披露宴での生演奏でしたら、
お二人のご希望される演奏場面、会場の雰囲気、ゲストの年齢層や様子、
ご予算、これらの内容をお聞きして、ベストと思われる演出を
コーディネートさせて頂きます。

パーティーやイベントでの余興や演出も、
その主旨、雰囲気、ターゲットの年齢層、
効果的な演奏スタイル、演奏曲等、
音楽に関わる部分を責任を持って演出させて頂きます。

お気軽にご相談ください。

12月、1月の企業パーティには生演奏がおすすめ!

この時期になりますと、イベント、パーティの幹事さんは、
パーティの余興、イベントのアトラクションで、
何を手配するかお悩みだと思います。

色々なお勧めはありますが、
広い世代のお客様に受けるのは、やはり音楽だと思います。

年配の方が多いパーティには、日本語の懐かしいサウンドを、
お子さんがいるパーティには、アニメやディズニーの音楽を、
世代に合わせて演奏することが出来ます。
良い意味で、世代の平均値をとることができるのが、
生演奏の演出だと思います。

まだまだ年末、年始の出演間に合います。

ゴスペル、アカペラ、弦楽、ジャズ等
多くのジャンル、多くのスタイルを提案できます。
音楽の広場にご相談ください!

048-729-4454
※転送の際にはスタッフにつながります。
電話をきらずにコールください。

まだ間に合う、年末年始の余興に生演奏

年末の会社のクリスマスイベント、クリスマスパーティ、
忘年会、年始の新年会の余興やアトラクションに、
音楽の生演奏はいかがですか?

音楽の広場では、ゴスペル、アカペラ、ジャズ、シャンソン等の
歌の余興、弦楽器、管楽器、打楽器、鍵盤楽器、民族楽器、
和楽器、バンド等の楽器の演奏による余興、
マジシャン、クラウン、けん玉等のパフォーマンス等、
多くの演出を取り揃えています。

音楽ジャンルも幅広く、
ゴスペル、ジャズ、クラシック、ポピュラー、ポップス、ロック、
民族、和もの、雅楽、昭和歌謡、懐メロ等、
パーティの内容に合わせて色々な提案ができます。

ご予算に合わせて、また会場やイベント、パーティの
ゲスト、雰囲気に合わせて、コーディネートいたします。
お問合せはお気軽に。

メール

お電話
048-729-4454

クリスマスパーティの余興は生演奏!

このところ、12月に行われる結婚式、披露宴、
そして企業さんのクリスマスパーティ等の余興に
生演奏をという問合せが増えています。

パーティの余興の演出(アトラクション)には、
色々な候補があるとは思いますが、
価格の幅が一番広く、予算に応じて
対応が幅広いのは「生演奏」
いわゆる「音楽演出」だと思います。

例えば、シンガーソロ出演でしたら、
出演料もおさえられ、
ソロでも十分に華やかなステージが展開されます。

そこで大事なのが、「誰が演奏するか」です。
ヴァイオリンの演奏となった時に、
ヴァイオリン奏者はたくさんいます。
奏者により伝わり方は全然変わります。

音楽の広場は、本当におすすめできる演奏者しか
提案しません。
生演奏の演奏は安ければよいということは決してありません。
何をやるかではなく、誰が演奏するのか、
そしてそれを提案できる信頼できるエージェント、
それが何よりも必要です。

音楽の広場は、その実績があります。
余興に生演奏をお考えでしたら、
一度、音楽の広場にご相談ください。
お電話お待ちしてます。

048-729-4454

生演奏でパーティを盛り上げる!

披露宴パーティ、二次会、会社のパーティ等、
秋から冬にかけては、ハロウイーン、クリスマス、忘年会、
新年会等、多くのパーティが企画されます。

そのパーティのアトラクション、いわゆる余興にお困りでしたら、
音楽の広場にご相談ください。

音楽の広場は、ジャンルではなく、プレイヤーでご提案させて頂きます。

例えば、ヴァイオリンの演奏でも、演奏するプレイヤーによって、
全然違います。いくらジャンルがご希望のジャンルでも、
プレイヤー(奏者)のパフォーマンス力が低いと、
余興として盛り上がりません。
期待していた内容と大きく変わってしまう場合もあります。

音楽の広場は、多くの現場を通して、信頼できるプレイヤーだけを
コーディネートします。
折角パーティを生演奏で盛り上げるなら、
パフォーマンス力の高い奏者を選んでください。

ご相談はお気軽にどうぞ。
info@onhiro.com